青の松屋

松屋千日前道具屋筋商店街

スタンド使いのちもやんです。
南海通にも少し前に改装されてキレイになった松屋があるね。

赤の松屋

ちもやんは、こっちを赤の松屋と呼んでいる。
一方、道具屋筋のこっちのは青の松屋と呼んでいる。

青の松屋

メニュー構成も値段も同じやから系列店やと思われる。
他には、新世界と尼崎にも同系列だと推測される松屋がある。
神戸の三ノ宮にもあるよね。
以上がすべてなら、ちもやんは全店制覇してるわ。

他にも松屋の店舗があるんやろか?
そもそも系列店なのか、暖簾分けの関係があるかも不明やけど。

うどん松屋のメニュー表(※2022年6月現在)

何にしようかな、と。
ここはやっぱり肉うどんやな。
モーニングのいなり寿司セットで。

うどん松屋 肉うどん(税込370円)※2022年6月現在

いただきます。
肉カスだか灰汁みたいなのが浮いているけど気にしない。
きっとこれがウマさの秘訣に違いない。

あ~、出汁がめっちゃ熱い。
キリッとしているけど、肉うどんだから甘さを感じる。
肉と一緒に煮染められた多めのタマネギがいいわ。

ズルズルとやっていると、お稲荷さんが来ない。
おっちゃんに伝えるとうっかり忘れられていたみたい。

うどん松屋 いなり寿司

小ぶりでめっちゃ萌愛なお稲荷さん。
大阪の道具屋筋のお稲荷さんで起動する朝。
めっちゃええやん。

うどん松屋 スペシャルうどん

カウンター席にはコロナ対策の打ち立てが両サイドにしてあって。
スペシャルうどんがイチ押しみたい。
肉に天ぷらに月見で500円という破格。
次回はスペシャルうどんやな。

ご馳走様でした。