長崎ちゃんぽんより長崎皿うどん派

リンガーハットの長崎皿うどん薄皮ぎょうざ5個セット

リンガーハットは定期的に通うお店の一つ。

今ほどふるさと納税の還元率が厳しくなる何年か前、どこだったかの自治体のふるさと納税の返礼で、リンガーハット商品券が還元されたことがあってね。
だいぶ使ったけど、まだ少し残っていたりします。

それもあって、ランチタイムでリンガーハットの店舗が目に入ると、その時の商品券500円を1枚ずつ消費しております。

別に商品券がなくても好きだからよく行くけどね。
ショッピングモールのフードコートの定番だし。
長男坊や次男坊は、よく薄皮ぎょうざ15個定食を食べているかな。

ちもやんは、だいたいいつも野菜たっぷり皿うどんです。
パリパリの麺は2倍ね。

でも、今日はそこまでお腹が空いてなかったので、普通の皿うどんに餃子セットで。
餃子3コのセットを注文したつもりが、テーブルに届いたのを見ると、餃子5個のセットになっていました。
まあ、いいや。

f:id:chimoyan:20211011131422j:plain

リンガーハットの長崎皿うどん薄皮ぎょうざ5個セット(税込860円)※2021年10月現在

この餡かけでアチアチのところをガッとパリパリと。
卓上の調味料をあれこれと楽しみながら食べていきます。

カラシは必須。
コショウにお酢にソースをその都度で。

f:id:chimoyan:20211011131442j:plain

リンガーハット-長崎皿うどん

野菜たっぷり皿うどんの場合、柚子胡椒や生姜のドレッシングのボトルがそれぞれトレイにのって付いてくるんだけど、今日のは普通の皿うどんなのでありません。

そこで柚子胡椒のドレッシングの代わりに餃子セットに付いてきた柚子胡椒を味変の薬味として楽しみます。

全体的にパリパリだっ餡かけで餡かけでシンナリとした部分が増えてきます。
その頃にはアチアチではなくなってくるので、食べるスピードもアップ。

この皿うどんの麺っていろいろあるよね。
パリパリの揚げ麺がもっと太いのだったり、ちゃんぽん麺や中華麺を焼いたものだったり、焼いていないそのままの茹で麺だったり、いろんなタイプのがあるけれど、餡かけが熱々ならどれも好き。

リンガーハットのシンプルな野菜中心の餡かけもいいし、イカやエビやアサリなんかの魚介類がいっぱい入ったのも好き。

餡かけ萌愛。
ご馳走様でした。